日本株の株価と配当をCSV自動取得するツールをつくってみた

自分向けに作ったものなので、クオリティはすごく低いのですがせっかくなので公開します。

一部データが表示されない銘柄もあるため100%とは言えませんが、ほとんどの株価・1株配当・利回りをCSV形式で取得が可能です。

同じようにできるだけ多くの銘柄の利回りを自分のExcelやスプレッドシートに取り込みたい」と思っている方に使っていただければ嬉しいです。

なぜ作ったの?

個別株投資の目的として、高配当投資中心の私にとって株価・利回りは非常に重要な指標です。

ただ、調べてみても株価を自動で取得できる方法はあっても、利回りまで書かれているような一覧はなかなかありません。

 

仕方がないのでYahoo!ファイナンスにある利回りランキングから自分でExcelにコピペして使っていました。

しかし、1ページに表示されるのは50銘柄のみ。。。

できる限り多くの会社を比較したい身としては、分析のたびにExcelにコピペして計算して、を繰り返していました。

これが本当に面倒くさい。

 

最初は200銘柄ほどで比較し始めたのですが、どんどん増えて10ページ分以上比較するようになるとその分コピペの手間が増えました。

「もうぽちっと押したら全部データとってきてほしい!」と我慢ができなくなって作成に至りました。

 

仕様の説明と注意事項

つくりは非常に単純でYahoo!ファイナンスのページに裏でアクセスして、利回りのランキングにある値をとってくるだけです。

アクセス先のURLもプログラム内で直書きしていますのでYahoo!ファイナンスの仕様変更があった場合には使えなくなる可能性があります。

現状私が見ているのが東証一部・東証二部・マザーズ・JASDAQ全体の4つに上場している株式だけなので、名証など他の市場に上場している株やJ-REITの株価・利回りは取得しません。
もし要望があれば考えたいと思います。

今後銘柄が増減すると一部取得できないのですが、本日(2021年3月11日)時点で以下のページ数まで読み込むようになっています。

東証一部・・・37ページ分

東証二部・・・7ページ分

マザーズ・・・2ページ分

JASDAQ・・・10ページ分

また、CSV形式(文字コードはUTF-8)で出力されますが、出力先も固定です。ついでにファイル名も固定。

とにかく名前の設定とかなしで、ダブルクリックすれば取得してくれるものを作りたかったのです。。

 

近々東証もプライム・スタンダード・グロースに代わりますがその際は更新版を作るつもりです。

 

 

注意事項まとめておきます。

・Yahoo!ファイナンスでURL変更など仕様変更があると使えなくなる可能性があります。

・Yahoo!ファイナンスの配当ランキングにない企業は出力されません。

・上場数が増えると一部利回り下位銘柄のデータ取得ができなくなる可能性があります。

・出力はCSV形式、UTF-8となります(Excelで開けます)。

・出力先パスは「C:\Work」に固定となり、ファイル名も「diviend(yyyyMMddHHmm).csv」固定(yyyyMMddHHmmは取得した年月日時分)となります。

・Windows 10でのみ動作確認を行っています。Macなど他のOSではおそらく動作しません。

・本プログラムの利用によって発生するあらゆる事象について責任はとれませんので自己責任での実行をお願いいたします。

・個人の範囲で自由にご利用いただいて構いませんが、再配布・販売はご遠慮ください。(本ページへのリンク、ツイート等は歓迎です。)

 

使い方

①以下の「Download Now!」をクリックしてZIPファイルをダウンロードします。

②ZIPファイルを展開して、中にある「GetDiviend(.exe)」ファイルをお好きな場所にコピーします。

③「GetDiviend(.exe)」を右クリックして、「プロパティ」をクリックします。

④「セキュリティ」の部分で「許可する」をクリックして「OK」をクリックします。

⑤「PC」-「ローカルディスク(C:)」を開きます。

⑥新しいフォルダーを作成して、「Work」という名前に変更します。

⑦②でコピーした「GetDiviend(.exe)」をダブルクリックで実行します。

⑧⑦で作成した「Work」フォルダーにCSVファイルが作成されます。(ポップアップ画面が何度か表示されますが正常な動きです。30秒ほどで実行完了します。)

CSVファイルは「メモ帳」やExcelで開くことができます。

次回以降は⑦⑧だけを実施すればOKです。

実際に出力したファイルをExcelで開くと以下のようになります。

Yahoo!ファイナンスでは50銘柄ごとにページが分かれますが、1つのファイルで見ることができます。

同じファイルの中で東証1部の会社を全部出したら東証2部、マザーズ、JASDAQのデータも書かれるようになっています。

基本的にはYahoo!ファイナンスのページの通りに表示されているかと思います。

こちらで新規投稿やニュースに対するコメントを投稿しています。